CSRへの取り組み 

– 企業の社会的責任-

合同会社リレーションホールディングスは、企業としての社会的責任を果たし、善き企業市民となるための誠実性を重んじた活動をしています。

そういった活動のひとつとして、「国境なき医師団」への自動的且つ継続的に寄付を行っています。紛争地、被災地の小さな子供の命を救う活動で、社会的貢献ができることは、企業としても社員としても誇りです。

国境なき医師団」は、1971年にフランスの医師とジャーナリストにより設立された、世界19ヵ国に支部を持つ国際的な組織(特定非営利活動法人)です。独立・中立・公平の原則に基づく人道援助活動が高く評価され、1999年度のノーベル平和賞を受賞した人道支援団体です。