こんにちは!一人酒、一人映画は当たり前、GOOD MORNING MOM 店長のハルカです!

お酒と映画が大好きです!このセットになったら最高ですよね〜。映画館に飲み放題とかついてたらいいのにな〜。

オススメ映画は何かと聞かれたらやっぱりこれですかね。

「ミュージック・オブ・ハート」(1999年 アメリカ)

海軍の夫に逃げられ意気消沈のロベルタ(メリル・ストリープ)は赴任先で購入した大量のヴァイオリンとともに実家へ戻る。偶然里帰りをしていた同級生ブライアン(エイダン・クイン)の口添えで、ヴァイオリンを教える臨時教員の職にありついた。場所はイーストハーレムの小学校。ブライアンの支えもありロベルタは複雑な家庭環境に置かれた子供たちの指導に打ち込む。彼らはみるみる上達し、父兄を前に開いた演奏会も大盛況。だが実生活では息子が彼女の離婚以来荒れており、結婚観の食い違うブライアンとも別れた。それから10年。3校に150人の生徒を擁し、受講者を抽選で決めなければならないほどの人気クラスになった。そこへ突然、市の予算削減のためクラス閉鎖を知らされる。クラスを続けるための資金を得るため、救済コンサートを開くことになった。友人の夫がヴァイオリニストだったこともあり、一流のヴァイオリニストが趣旨に賛同。だがコンサート会場がトラブルのため使用不能になり、開催が危ぶまれる。事情を知ったヴァイオリニストの配慮で会場がカーネギーホールに決定。大勢の観客が見守る中、ロベルタと50人の子供たちはクラシックの殿堂でプロとの共演を果たすのだった。

 

昔、母親に連れられて映画館で一緒に観たのですが、主人公を演じたメリル・ストリープは役作りのためにヴァイオリンの猛特訓を行い、本番もJ.S.バッハのヴァイオリン協奏曲などを自分で演奏していると知ったときは衝撃的でした。更に、これが実話というので驚きですね。

思い出深いシーンは、ロベルタが授業に遅れて来ない時、待ちぼうけしている子供たちが道端でオッフェンバッハの『天国と地獄』を演奏するのですが、子供らしい演奏の音色とアンサンブルがとても素敵なシーンで大好きです。このシーンを観る度に思い出すのが、小学生の時にヴァイオリンのコンサートが終わったあとに打ち上げを子供含めやるのですが、親がお酒を飲んでる暇な時間に食後のアイス代を稼ごうと、稲荷小路の店先でアンサンブルで弾いたことです。空のヴァイオリンケースを置くと、通行人の人たちがお金を入れてくれて、そのお金で近くにあったサンクスにお菓子を買いに行ってました。とても懐かしく、自分の思い出とリンクする映画ですね。今思うと、稲荷小路で子供たちだけでヴァイオリンを弾くなんて補導されそうですよね。良い時代でした。

▼GMMオススメアイテム紹介


前置きが長くなりましたが、オススメ続きにGMMのオススメアイテム紹介です!

▼通販サイト

“Champion” navy parka

人気ですぐ品薄になってしまったチャンピオンのワンポイントパーカー。一番スタイリングを選り好みしないネイビーカラー!なぜお嫁に行かないのか不思議なくらい。。。今買わなかったらきっと後悔してしまうそんな逸品です!

お次は、地味に推し続けているシャツアイテム達。

▼通販サイト

Western black shirt

ブラックシャツはモードな雰囲気から綺麗見えまでしてくれる万能アイテムです。70’s寄りの細みの襟もかっこいいです。

▼通販サイト

Blue Silk Shirt

シルク生地のブルーのシャツは滑らかな肌触りが癖になる一枚です。女性らしい緩やかな動きが出るのもシルクの特徴ですね。

次は小物編です。

▼通販サイト

“GAP” check cap

▼通販サイト

Old Khaki cap

最近プライベートでもほぼ毎日欠かさず被るUSEDのキャップ。古着特有の色褪せ感や刺繍のワッペンなどが見どころですね。

他にも通販サイトに掲載しておりますので、是非チェックしてみて下さいね★

GOOD MORNING MOM ハルカ

▼▼▼AS IS / OOOOO / GMM通販はコチラ▼▼▼

 
 
 
 
 
▼As Is INSTAGRAMはコチラ▼
 
 
 
 
▼OOOOO INSTAGRAMはコチラ▼
 
 
 
▼GMM INSTAGRAMはコチラ▼
 
 
 
▼▼▼ASIS/OOOOO LINE@はコチラ▼▼▼