こんにちは!GOOD MORNING MOM 店長のハルカです!

1人1枚はGETしておきたい秋冬アイテム。

それはフィッシャーマンニット (Fisherman Knit)

ここ最近爆発的に人気が上がってきていますね。

私も何枚か持っています。

 

気づいたら手に取ってしまうんですよねぇ〜。

というわけで今回はフィッシャーマンニットとはなんぞやというご紹介です。

 

▼フィッシャーマンニットとは?



フィシャーマン・ニットの代表でもあるアランニットは、今から500年ほど前に編まれ始めたそうです。アラン模様とその配列はそれぞれの家によって異なり、もし夫が海で亡くなっても、着ていたニットの柄でそれがどこの誰なのかがわかったのだと言われています。

その模様は親から子へ、そして孫へと編み継がれていきました。そんな長い伝統に培われてきたアランニットは、いつの時代にも人々の心を引き付けてきました。アランニットの柄とそこに込められた意味は、大切な人を想う愛情。

 

ではここで、アラン模様一部ご紹介。

 

・網柄(Honeycomb)


漁の網を広げた模様、果樹園の網棚を表しています。
また、蜂の巣にも見えることから、働き蜂を連想し、一生懸命に働く、という意味もあります。

 

・ダイヤモンド(Diamond)


ダイヤ柄は海や陸から得られる宝物や成功、それら富や財宝の象徴であり、結婚生活や人生の浮き沈みをもあらわすと言われています。

 

縄柄(Cables)


名前の通り、縄につながる意味があります。
漁師には命綱、農夫にとっては収穫物を束ねた縄を連想させます。

 

バスケット(Basket Stitch)

魚でいっぱいになった漁師のカゴを表現しており、大漁を願う意味があります。

 

 

たくさんありますね。

それぞれに想いが込められていたなんて、皆さんご存知でしたか??

私は網柄(Honeycomb)を蜂の巣柄と覚えていましたが、網だったんだなんて!面白いですね!

 

 

▼フィッシャーマン・ニット (アランニット)の着こなし / コーディネート


そんなアランニットを着こなした有名人達も続々登場!

アレクサ・チャンはアランニット愛用者の1人。様々な着こなしが見られますね。

 

 

「ゴシップ・ガール」のでお馴染みブレイク・ライブリーはアースカラーまとめでクールな大人な着こなし。

 

 

「SATC」のサラ・ジェシカ・パーカー、珍しいカラーの爽やかなグリーンカラーで人と差をつけたスタイル。

どうでしょう。こう見てみると着こなしの幅もあって魅力的なアイテムですよね。

 

 

▼フィッシャーマン・ニットの手入れについて


さて、さて、ニットというところで、お客様に「縮みますか?」とよく聞かれます。もし漁師のようにこれを着て海に出てびしょ濡れになるようなシーンがあれば縮みますが、普段使いで着ていただく限りでは、縮みません。むしろ、着ていくうちに身体に馴染んでいきます。

 

★手入れについて ★
「手入れはどうしたらいいですか」ともよく聞かれますが、一番いいのは「何もしない」ことです。そして、回数を重ねて着ないこと。もちろん、お気に入りのニットなので、毎日着ていたいですよね。ニットも息をしています。少し休ませて寝かせてあげることで次に着ていけるようなコンディションをととのえてくれるのです。


なので、ブラシを当ててほこりを払うだけで、特別な手入れの必要は全くありません。それでも、洗いたいという場合。ドライクリーニングもできますが、ドライに出すと、どうしても毛糸が硬くなってしまいます。又、脂分が抜けてしまうこと、これは避けられませんので、ご理解下さい。お薦めするのは、手洗いです。最近の洗濯機には「手洗いモード」という、優しい回転を選べるものも増えてますので、こういう洗濯機ならば機械洗いも可能です。一番手っ取り早いのは、信用できるクリーニング業者に「手洗いで」と、依頼することが一番です!

糸がほつれた場合。手編みセーターですので、糸の継ぎ目などで、ほつれが出る場合があります。

また、当店ではお直しも承っておりますので、大きくほつれてしまったり、虫食いなどでお直しが必要になった場合は、ぜひご相談下さいませ。(以下料金表です。)

 

▼GMMのフィッシャーマン・ニット (アランニット)


 

 

GMMでは数多くアランニットをご用意しておりますので、ぜひご来店下さいませ。オンラインもご用意しておりますので下記のリンクからもぜひチェックしてみて下さいね✔️

GOOD MORNING MOM ハルカ

 

▶︎▶︎▶︎ONLINE SHOP はこちらをクリック◀︎◀︎◀︎

 

 

 

▼▼▼ASIS / OOOOO / GMM通販はコチラ▼▼▼

 
 
 
 
 
▼As Is INSTAGRAMはコチラ▼
 
 
 
 
▼OOOOO INSTAGRAMはコチラ▼
 
 
 
▼GMM INSTAGRAMはコチラ▼
 
 
 
▼▼▼ASIS/OOOOO LINE@はコチラ▼▼▼